きゅうりの保存方法

きゅうりを保存するときは

きゅうりは熱にも水にも弱い野菜なので、ラップやビニール袋に入れて保存しましょう。また急激な温度変化、特に低温には弱く、冷やし過ぎるとビタミンCが壊れるので、10-15度で冷蔵庫の野菜室に立てて入れれば、4-5日は保存可能です。寒い冬場には冷蔵庫で保存せずに、風通しの良い冷暗所で保管するのが最適です。また、長期保存する場合は、スライスして水分を絞って冷凍保存し、冷蔵庫で解凍すれば和え物などに使用できます。

きゅうりを使ったレシピ


春の食材