しいたけの基本情報

秋|旬は3〜5月,9〜11月

しいたけの話

うまみたっぷりのしいたけは、料理の具としてだけではなく、だしとしても重宝されているきのこ。生しいたけは肉厚の食感が楽しめる天ぷらや炒め物などに、干ししいたけはだしやうまみがポイントの煮物や佃煮にと、料理に合わせて使い分けるのがおすすめです。


しいたけの栄養の話

しいたけは、低カロリーで、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富。だしの素にもなるうまみは、アミノ酸の一種グルタミン酸によるものです。また、しいたけに含まれるエルゴステリンという物質は、日に当たることでビタミンDに変化。ビタミンDにはカルシウムの吸収を助けてくれる効果があるので、多めに購入した場合は天日干しにするのもいいでしょう。

この素材を使ったレシピ


春の食材