いちじくとサーモンの生春巻きサラダ

写真:いちじくとサーモンの生春巻きサラダ

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 167kcal
  • 食塩相当量 0.9g
  • 野菜摂取量 60g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

いちじく 1個 77g
リーフレタス 4枚 80g
たくあん漬け 40g
サーモン(刺身用) 4枚 28g
生春巻きの皮 4枚 40g
キユーピー ハーフ 適量

作り方

1いちじくは皮つきのまま8等分のくし形に切る。たくあん漬けは棒状に切る。
リーフレタスは冷水にさらして水気をきり、食べやすい大きさにちぎる。

2水でもどした生春巻きの皮を広げ、半分より手前に1とサーモンをのせて
キユーピーハーフをしぼり、具を押さえながら手前から巻く。
ひと巻きしたら左右を内側に折りたたみ、しっかり巻く。同様に3個作る。

32を半分に切る。

調理のポイント

お好みの野菜を巻いておたのしみください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 167kcal
たんぱく質 5.5g
脂質 5.8g
炭水化物 24g
食塩相当量 0.9g
野菜摂取量 60g

このレシピに使われている商品

いちじくを活用しよう

魚介のサラダのレシピ

キユーピー ハーフを使ったレシピ


素材について イチジクの基本情報

旬は8月~11月

イチジクについて

イチジクは夏から秋のフルーツ。繊維質が多いのが特徴です。歴史の古いフルーツで、ジャムや果実酒にしても楽しめます。

【科・属名】 クワ科イチジク属
【原産地】 東南アジア
日本へは江戸時代初期に伝わったとされています。

このレシピが関連するカテゴリー