マヨネーズで!2種のふんわり蒸しパン

写真:マヨネーズで!2種のふんわり蒸しパン

生地にマヨネーズを加えることで、たまごのコクがアップし、ふんわりと仕上がります。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 447kcal
  • 食塩相当量 1.1g
  • 野菜摂取量 0g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

A ホットケーキミックス 150g
A 1個 51g
A 牛乳 100ml
A キユーピー マヨネーズ 大さじ1・1/2
サラダクラブ 北海道コーン(ホール) 大さじ1
アヲハタ 55 ブルーベリー 大さじ1

作り方

1ボウルにAを入れ、混ぜ合わせて4等分にし、ココットの7分目まで入れる。

2①の2つにはジャム、残りはコーンを加えて混ぜる。

3②にふんわりとラップをかけ、レンジ(500W)で約3分30秒加熱する。

調理のポイント

加熱中生地がふくらむため、ラップをかける時はふんわり高くかけましょう。
お好みのジャムや食材を入れてもおいしく召しあがれます。
ジャムを加えた生地は、混ぜすぎないようにしましょう。

栄養成分(1人分)

エネルギー 447kcal
たんぱく質 11.2g
脂質 16.2g
炭水化物 63.5g
食塩相当量 1.1g
野菜摂取量 0g

ホットケーキミックスを活用しよう

ホットケーキ・パンケーキのレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。

卵黄の色はエサの色で決まりますが、栄養価にはほとんど差がありません。
トウモロコシが多いと黄色に、パプリカなどを加えると濃いオレンジ色になります。エサに米の配合が多いと薄いクリーム色になります。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す