プレーンオムレツ〜広島産牡蠣の風味を添えて〜

写真:プレーンオムレツ〜広島産牡蠣の風味を添えて〜

塗るテリーヌとオムレツがよく合います。朝食にもぴったりなメニューです。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 350kcal
  • 食塩相当量 1.6g
  • 野菜摂取量 41g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

6個 310g
プチトマト 4個 36g
ラディッシュ 2個 20g
ベビーリーフ 1/2パック 25g
牛乳 大さじ2
適量
こしょう 適量
バター 大さじ1
アヲハタ 塗るテリーヌ 広島県産牡蠣 大さじ4

作り方

1ボウルに卵を溶き、牛乳、塩・こしょうを加えて混ぜる。

2フライパンにバターを熱し、1を半量加えて大きくかき混ぜ、オムレツを作る。
残りの半量も同様に焼く。

3器に2を盛りつけ、塗るテリーヌをかけ、プチトマト、ラディッシュ、ベビーリーフを添える。

栄養成分(1人分)

エネルギー 350kcal
たんぱく質 21.4g
脂質 25g
炭水化物 7.1g
食塩相当量 1.6g
野菜摂取量 41g

このレシピに使われている商品

卵を活用しよう

オムレツのレシピ

アヲハタ 塗るテリーヌ 広島県産牡蠣を使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。


このレシピが関連するカテゴリー