豚のしょうが焼きのおにぎらず

写真:豚のしょうが焼きのおにぎらず

豚のしょうが焼きとマヨネーズがごはんによく 合います。かんたんに作れるので朝食やお弁当 におすすめです。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 504kcal
  • 食塩相当量 1.9g
  • 野菜摂取量 23g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

ご飯 240g
リーフレタス 2枚 40g
豚ロース肉(薄切り) 100g
のり 2枚 6g
A しょうが汁 小さじ1
A しょうゆ 大さじ1
A みりん 大さじ1/2
A 大さじ1/2
適量
サラダ油 適量
キユーピー マヨネーズ 大さじ2

作り方

1ボウルにごはんを入れ、塩を加えて混ぜ合わせる。

2リーフレタスは冷水にさらして水気をきる。

3ボウルにAを混ぜ合わせ、豚ロース肉を約5分〜10分漬け込む。

4フライパンに油をひいて熱し、2を汁ごと入れ、汁がなくなるまで焼く。

5ラップの上にのりの角が正面になるように置き、のりの中心に1の1/4の量を
四角くなるように薄く広げる。
2、マヨネーズ、4、1の1/4の量を、順に重ねるようにのせ、
のりの四隅が中心に向かうように折りたたみ、ラップで包む。

6のりがなじんだら、ラップごと半分に切る。
同様にもう1個作る。

栄養成分(1人分)

エネルギー 504kcal
たんぱく質 15.3g
脂質 25.3g
炭水化物 49.9g
食塩相当量 1.9g
野菜摂取量 23g

このレシピに使われている商品

米を活用しよう

おにぎりのレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について 豚肉の基本情報

豚肉の栄養の話

たんぱく質、脂肪、ビタミンB1、B2が多く含まれています。その中でも、ビタミンB1が、牛肉、鶏肉の5~10倍ほどもあり、特にヒレ、ももの部位に多く含まれています。

このレシピが関連するカテゴリー