ポテトクリームのサラダパフェ

写真:ポテトクリームのサラダパフェ

写真:ポテトクリームのサラダパフェ

写真:ポテトクリームのサラダパフェ
写真:ポテトクリームのサラダパフェ

キユーピーハーフと牛乳で和えたクリーミィなポテトサラダと野菜を、パフェのように盛りつけた彩りのきれいな一品です。おもてなしにもおすすめします。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 300kcal
  • 食塩相当量 1g
  • 野菜摂取量 63g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

じゃがいも 2個 220g
きゅうり 1/2本 49g
リーフレタス 2枚 40g
プチトマト 2個(赤) 18g
プチトマト 2個(黄) 18g
クリームチーズ 2食分 40g
牛乳 50cc
キユーピー ハーフ 大さじ4
サラダクラブ 北海道コーン ホール 1/2袋(50g)

作り方

1じゃがいもは洗った後ぬれたまま、乾いたクッキングペーパーで包み、さらにラップで
ふんわり包んで、レンジ(500W)で約6分30秒加熱し、皮をむく。
ボールに入れ、なめらかになるまでつぶし、牛乳とキユーピーハーフを加えて
クリーム状になるまで混ぜる。

2きゅうりは5mmの角切りにする。

3クリームチーズは1cmの角切りにする。

4リーフレタスは冷水にさらして水気をきり、長さ半分に切る。
下半分は長さ3等分に切り、重ねて巻き、さらに上半分を円すい状になるように巻いて花を作る。

5グラスに1、2、3、コーンを層になるように盛りつけ、4とプチトマトを飾る。

調理のポイント

ポテトクリームは混ぜ始めはとてもゆるいですが、粗熱がとれてくるとクリーム状になります。
お好みの状態になるよう、加える牛乳やキユーピー ハーフの量を加減してください。
レンジの加熱時間は様子をみて調節してください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 300kcal
たんぱく質 6.1g
脂質 18.2g
炭水化物 27.6g
食塩相当量 1g
野菜摂取量 63g

じゃがいもを活用しよう

ポテトサラダのレシピ

キユーピー ハーフを使ったレシピ


素材について じゃがいもの基本情報

秋|旬は5〜6月,10〜2月

じゃがいもの話

日本で流通しているじゃがいもといえば、男爵いもとメークインが代表的、それぞれの性質はずいぶん違うので、料理に合わせて使い分けるのがおすすめです。まず、男爵は、丸くゴツゴツした形をしており、粉質で加熱するとホクホクした食感が楽しめるのが特徴で、コロッケやポテトサラダなど、マッシュして使う料理によく合います。一方、長い楕円形でつるんとしたメークインはきめの細かい粘質で、加熱するとしっとりした食感に。煮くずれしにくいので、ポトフなど、煮込み料理に向いています。

このレシピが関連するカテゴリー