まぐろのサラダごはん

写真:まぐろのサラダごはん

  • 調理時間 10分
    (漬け込む時間は除く)
  • エネルギー 705kcal
  • 食塩相当量 2.1g
  • 野菜摂取量 62g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

ご飯 400g
まぐろ 100g
温泉卵 2個 100g
きゅうり 1/2本 49g
レタス 2枚 58g
長ねぎ 5cm 10g
小ねぎ 適量
のり 適量
しょうゆ 適量
白ごま 適量
キユーピー マヨネーズ 60g

作り方

1まぐろはそぎ切りにし、しょうゆに約1時間漬け込む。

2レタスは食べやすい大きさにちぎり、冷水にさらして水気をきる。

3きゅうりは斜め薄切りにし、せん切りにする。

4長ねぎは白髪ねぎにする。

5小ねぎは小口切りにする。

6器にご飯を入れ、ちぎったのり、1〜3、温泉卵の順に盛りつけ、4をのせて
5と白ごまを散らし、マヨネーズで線描きする。

調理のポイント

まぐろを漬け込む時間は、お好みで調節してください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 705kcal
たんぱく質 27.1g
脂質 29.6g
炭水化物 78.2g
食塩相当量 2.1g
野菜摂取量 62g

このレシピに使われている商品

まぐろを活用しよう

サラダ寿司・サラダごはんのレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。


このレシピが関連するカテゴリー