ウフ・マヨ&スナップえんどう

写真:ウフ・マヨ&スナップえんどう

ウフとはフランス語で「タマゴ」のことです。ウフ・マヨはフランスのビストロで定番の前菜です。パーティーメニューにもおすすめです。

  • 調理時間 20分
  • エネルギー 264kcal
  • 食塩相当量 2g
  • 野菜摂取量 40g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

2個 100g
大さじ2
スナップえんどう 8本 40g
赤パプリカ 1/4個 40g
ディル 適量
ハム 2枚 30g
少々
キユーピー ハーフ 適量
キユーピー イタリアンドレッシング 適量
サラダクラブ 北海道コーン ホール 大さじ2
サラダクラブ ブラックオリーブ(スライス) 10枚 10g

作り方

1卵は熱湯で10分ゆで、冷水にとり、殻をむく。

2米を洗い、熱湯で12分ゆでて水洗いし、ざるにあげて水気をきる。

3スナップえんどうは筋を取り、塩を加えた熱湯でさっとゆでて水にとり、
水気をきる。

4ハムと赤パプリカは1cmの角切りにする。

5ボウルに②~④、コーン、ブラックオリーブを入れ、ドレッシングで和える。

6器に⑤を盛りつけ、縦半分に切った①をのせ、キユーピーハーフをかけて、
ディルを飾る。

栄養成分(1人分)

エネルギー 264kcal
たんぱく質 g
脂質 g
炭水化物 18.2g
食塩相当量 2g
野菜摂取量 40g

卵を活用しよう

その他サラダのレシピ

キユーピー ハーフを使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。

このレシピが関連するカテゴリー