たこときゅうりの生春巻きサラダ

写真:たこときゅうりの生春巻きサラダ

たこと野菜を生春巻きで巻いた、パーティーにもぴったりな一品です。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 129kcal
  • 食塩相当量 1g
  • 野菜摂取量 85g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

たこ 80g
レタス 4枚 120g
きゅうり 1/2本 49g
生春巻きの皮 4枚 40g
キユーピー ノンオイルごまと香味野菜 適量

作り方

1たこは薄切りにする。きゅうりは縦8等分に切る。

2水でもどした生春巻きの皮を広げ、半分より手前にたこを並べ、
その上に冷水にさらして水気をきったレタスを敷き、きゅうりをのせ、
具を押さえながら手前から巻く。
ひと巻きしたら左右を内側に折りたたみ、しっかり巻く。同様に3個作る。

3②を半分に切る。

4器に③を盛りつけ、ドレッシンングを添える。

調理のポイント

お好みの野菜を巻いておたのしみください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 129kcal
たんぱく質 10.6g
脂質 0.7g
炭水化物 19.9g
食塩相当量 1g
野菜摂取量 85g

このレシピに使われている商品

たこを活用しよう

魚介のサラダのレシピ

キユーピー ノンオイルごまと香味野菜を使ったレシピ


素材について たこの基本情報

旬は関西が産地のたこは夏/関東以北が産地のたこは冬

一般的に食用となるたこというと「マダコ」を指します。

他に「ミズダコ」「イイダコ」「ヤナギダコ」などの種類があります。

産地によって旬が違い、関西(兵庫、福岡、香川など)では夏、関東以北(北海道、青森、福島など)では冬とされています。

兵庫県の明石や神奈川県の佐島はたこの名産地として有名で、とくに「西の明石、東の佐島」と呼ばれるほどです。

関西の旬のたこは麦わらができる頃(6~7月)に水揚げされるため「麦わらだこ」と呼ばれており、とても重宝されています。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す