トマトとツナのパングラタン

写真:トマトとツナのパングラタン

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 328kcal
  • 食塩相当量 1.8g
  • 野菜摂取量 36g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

食パン 2枚(6枚切り)
トマト 1/4個 41g
ブロッコリー 2房 30g
パセリ 適量
粉チーズ 小さじ1
A 牛乳 大さじ1
A 少々
A 黒こしょう 少々
A キユーピー ハーフ 大さじ2
A キユーピー あらびきマスタード 小さじ1/2
サラダクラブ ライトツナ(フレーク) 1袋 80g

作り方

1ブロッコリーは小さめに切り、ラップをかけ、レンジ(500W)で約30秒加熱する。

2ボウルにAを合わせる。

3器に食パンを敷いて、①、3cmの角切りにしたトマト、ツナを入れて、
②を流し入れる。

4③に粉チーズをかけて、オーブントースターで約7分焼いて、
みじん切りにしたパセリを散らす。

調理のポイント

ホワイトソースを使用しない、お手軽グラタンです。
食パンはサンドイッチ用を使用してもおいしく召しあがれます。
焼いている途中焦げるようならアルミホイルをかぶせてください。
器はオーブン加熱可能なものをご使用ください。
キユーピーハーフを使用する事で、ほんのりと焦げめがついてきれいに焼きあがります。

栄養成分(1人分)

エネルギー 328kcal
たんぱく質 14.8g
脂質 16.3g
炭水化物 30.8g
食塩相当量 1.8g
野菜摂取量 36g

トマトを活用しよう

グラタン・ドリア・ラザニアのレシピ

キユーピー ハーフを使ったレシピ


素材について トマトの基本情報

夏|旬は3〜4月,6〜8月

トマトの話

南米原産のトマトは、日本には江戸時代に観賞用として伝わったのがはじまり。食用として本格的に市場に出回ったのは昭和に入ってからだそうです。生食用の大玉トマトが一般的でしたが、中玉トマト、ミニトマトなども登場。小さめで甘みの強いフルーツトマトなど、さまざまな品種が生まれ、今では食卓に欠かせない野菜になっています。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す