エリンギとにんじんのオイスターマヨタルティーヌ

写真:エリンギとにんじんのオイスターマヨタルティーヌ

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 166kcal
  • 食塩相当量 1.3g
  • 野菜摂取量 15g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

バゲット 2切れ 38g
エリンギ 1本 37g
にんじん 1/6本 30g
ハム 1枚 15g
松の実 適量
A バター 小さじ1
A 少々
A 小さじ2
B キユーピー ハーフ 大さじ1・1/2
B オイスターソース 小さじ1

作り方

1バゲットは長さ20cm、厚さ1cmの斜め切りにし、オーブントースターでこんがり焼く。

2エリンギは縦5等分、長さ3等分に切る。にんじんは皮をむき、薄い短冊切りにする。
ハムは半分にして7mm幅に切る。

3小鍋に2とAを入れてふたをし、弱火で約7分蒸し焼きにする。

4Bを混ぜ合わせる。

51に汁気をきった3をのせ、4をかけて松の実を散らす。

調理のポイント

オイスターマヨソースが全体をまとめおいしくいただけます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 166kcal
たんぱく質 4.9g
脂質 10.5g
炭水化物 14.5g
食塩相当量 1.3g
野菜摂取量 15g

このレシピに使われている商品

その他パンを活用しよう

食パン・食卓パンのレシピ

キユーピー ハーフを使ったレシピ


素材について エリンギの基本情報

秋|旬は10〜12月

エリンギの話

近年食卓で見かける機会が増えてきたエリンギ。中央アジアの草原地帯が原産地といわれています。日本では自生しておらず、1990年代に愛知県で栽培方法が確立されて以降、急速に日本中に広がりました。弾力があってコリコリした食感が特徴のきのこ。クセがなく食べやすいので、炒め物や揚げ物、スープ、煮物、パスタ、和え物など幅広い料理に使われます。

このレシピが関連するカテゴリー