豚肉のしょうが焼き

写真:豚肉のしょうが焼き

砂糖やみりんの代わりにジャムを使い、料理に照りをつけることができます。 ジャムの活用メニューです。

  • 調理時間 20分
    (漬け込む時間は除く)
  • エネルギー 312kcal
  • 食塩相当量 2g
  • 野菜摂取量 104g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

豚ロース肉(薄切り) 150g
キャベツ 2枚 120g
トマト 1/2個 83g
しょうが汁 小さじ1
しょうゆ 大さじ1・1/2
大さじ1/2
サラダ油 適量
アヲハタ Traditional オレンジママレード 大さじ1・1/2

作り方

1ボウルにしょうが汁、酒、しょうゆ、ジャムを混ぜ合わせ、豚ロース肉を
約10分漬け込む。(漬け汁は取っておく)

2キャベツはせん切りにし、トマトはくし形切りにする。

3フライパンに油をひいて熱して1を入れ、中火で焼き色がつくまで両面を焼き、
仕上げに漬け汁を加え煮詰めからめる。

4器に3を盛りつけ、2を添える。

栄養成分(1人分)

エネルギー 312kcal
たんぱく質 16.7g
脂質 18.6g
炭水化物 17.3g
食塩相当量 2g
野菜摂取量 104g

このレシピに使われている商品

ロース肉を活用しよう

その他肉料理のレシピ

アヲハタ Traditional オレンジママレードを使ったレシピ


素材について 豚肉の基本情報

豚肉の栄養の話

たんぱく質、脂肪、ビタミンB1、B2が多く含まれています。その中でも、ビタミンB1が、牛肉、鶏肉の5~10倍ほどもあり、特にヒレ、ももの部位に多く含まれています。

このレシピが関連するカテゴリー