豚ロース肉のベジボウル

写真:豚ロース肉のベジボウル

写真は1人分です

写真:豚ロース肉のベジボウル

写真:豚ロース肉のベジボウル
写真:豚ロース肉のベジボウル

ベジボウルとは、ごはんの一部またはすべてを豆・雑穀や野菜に置き換え、たんぱく質や野菜などと一緒にボウル(丼)に盛りつけたメニューです。たまねぎの甘みと黒酢の香りをいかしたドレッシングがよく合います。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 655kcal
  • 食塩相当量 0.9g
  • 野菜摂取量 43g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

サラダ菜 6枚 30g
スナップえんどう 6本 30g
ベビーリーフ 1/2パック 25g
豚ロース肉 2枚(トンカツ用)
ご飯 160g
サラダ油 適量
少々
キユーピー テイスティドレッシング 黒酢たまねぎ 適量
サラダクラブ 10種ミックス(豆と穀物) 1袋 40g
サラダクラブ フライドガーリック 1/2袋 5g

作り方

1サラダ菜は冷水にさらして水気をきり、食べやすい大きさにちぎる。
スナップえんどうは筋を取り、塩を加えた熱湯でさっとゆでて水にとり、水気をきる。

2フライパンに油をひいて熱し、豚ロース肉を焼く。
粗熱が取れたらひと口大に切る。

3ボウルにご飯と10種ミックスを入れ、混ぜる。

4器に3を敷き、ベビーリーフ、1、2を盛りつけ、ドレッシングをかけ、フライドガーリックを散らす。

栄養成分(1人分)

エネルギー 655kcal
たんぱく質 33.9g
脂質 36.4g
炭水化物 42.2g
食塩相当量 0.9g
野菜摂取量 43g

ロース肉を活用しよう

サラダ寿司・サラダごはんのレシピ

キユーピー テイスティドレッシング 黒酢たまねぎを使ったレシピ


素材について 豚肉の基本情報

豚肉の栄養の話

たんぱく質、脂肪、ビタミンB1、B2が多く含まれています。その中でも、ビタミンB1が、牛肉、鶏肉の5~10倍ほどもあり、特にヒレ、ももの部位に多く含まれています。

このレシピが関連するカテゴリー