たまごとポテトの包み焼き

写真:たまごとポテトの包み焼き

ぎょうざの皮でたまごとポテトサラダを包んだ、包み焼きです。青じその風味がアクセントになっています。おつまみはもちろん、お子様にもおすすめです。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 233kcal
  • 食塩相当量 0.8g
  • 野菜摂取量 3g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

ぎょうざの皮 10枚 50g
青じそ 5枚 5g
サラダ油 小さじ2
キユーピーのたまご つぶしてつくろう たまごとポテトサラダ 1袋 137g

作り方

1たまごとポテトサラダは袋のまま、ゆで卵をよく手でつぶす。

2青じそは半分に切る。

3ぎょうざの皮のふちに水(分量外)をつけ、2を敷き、1をはさみ、三つ折りにする。

4フライパンに油を少し多めに熱し、3の閉じた方を下にして焼き、両面に軽く焼き色をつける。

調理のポイント

たまごとポテトサラダは食べる直前にゆで卵をつぶすことによって、作りたてが味わえます。
ゆで卵のつぶし具合はお好みで調節してください。
お好みでチーズをいれてもおいしく召しあがれます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 233kcal
たんぱく質 7.1g
脂質 13.1g
炭水化物 20.5g
食塩相当量 0.8g
野菜摂取量 3g

青じそを活用しよう

お通し・おつまみ・オードブルのレシピ

キユーピーのたまご つぶしてつくろう たまごとポテトサラダを使ったレシピ


素材について 青じその基本情報

旬はオールシーズン

青じその話

しそというと清涼感のある香りが特徴で、薬味や刺身の彩りや天ぷらなどに用いられます。緑色の葉の青じそ(大葉)と紅紫色の赤じそに大別されますが、どちらにも葉に縮みのないものと細かく縮みの寄るちりめんじそがあります。もともとは中国原産で、日本でも平安時代以前から栽培がされていたともいわれています。

このレシピが関連するカテゴリー