じゃこご飯の青じそ巻き

写真:じゃこご飯の青じそ巻き

梅肉と梅酢を使用し味わい深く仕上げたノンオイルがご飯と青じそによく合います。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 214kcal
  • 食塩相当量 1.4g
  • 野菜摂取量 17g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

ご飯 200g
青じそ 16枚 16g
プチトマト 2個 18g
ちりめんじゃこ 大さじ2
白ごま 適量
キユーピー ノンオイル梅づくし 大さじ3

作り方

1青じそ8枚はせん切りにし、水にさらして水気をきる。

2ご飯に1、ちりめんじゃこ、白ごま、ノンオイルを混ぜ合わせ、
8等分にする。

3残りの青じそで2を巻く。

4器に3を盛りつけて半分に切ったプチトマトを添える。

調理のポイント

ノンオイルの量はお好みで調節してください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 214kcal
たんぱく質 7.6g
脂質 2.1g
炭水化物 39.6g
食塩相当量 1.4g
野菜摂取量 17g

このレシピに使われている商品

青じそを活用しよう

巻き寿司のレシピ

キユーピー ノンオイル梅づくしを使ったレシピ


素材について 青じその基本情報

旬はオールシーズン

青じその話

しそというと清涼感のある香りが特徴で、薬味や刺身の彩りや天ぷらなどに用いられます。緑色の葉の青じそ(大葉)と紅紫色の赤じそに大別されますが、どちらにも葉に縮みのないものと細かく縮みの寄るちりめんじそがあります。もともとは中国原産で、日本でも平安時代以前から栽培がされていたともいわれています。


青じその栄養の話

しそは緑黄色野菜の中でもβ-カロテンを豊富に含んでいる野菜です。またそのほかにもビタミン、ミネラル、カルシウムなども豊富に含んでいて、栄養価の高い野菜です。しそには防腐作用もあるといわれているので、夏場に他の食材とあわせて食べると、食中毒の予防にもなるといわれています。

このレシピが関連するカテゴリー