豚ロース肉のソテー ガルバンゾのフムス添え

写真:豚ロース肉のソテー ガルバンゾのフムス添え

フムスとは中東発祥の伝統的なペースト状の豆料理です。 現在では世界中の広い地域でサンドイッチや野菜の ディップ、サラダのトッピングとして食べられています。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 534kcal
  • 食塩相当量 1.7g
  • 野菜摂取量 0g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

豚ロース肉 2枚(トンカツ用)
パセリ 適量
サラダ油 適量
A レモン汁 少々
A 大さじ1
A サラダクラブ ガルバンゾ(ひよこ豆) 1袋 50g
A キユーピー3分クッキング パスタを手作りオイルソース しょうゆ&ペパー 大さじ2

作り方

1Aはフードプロセッサーにかける。なめらかなペースト状になったら器に盛る。

2フライパンに油をひいて熱し、豚ロース肉の両面を焼き、食べやすい大きさに切る。

3器に2を盛りつけ、1を添え、刻んだパセリを散らす。

栄養成分(1人分)

エネルギー 534kcal
たんぱく質 32g
脂質 39.2g
炭水化物 8.1g
食塩相当量 1.7g
野菜摂取量 0g

ロース肉を活用しよう

その他肉料理のレシピ

サラダクラブ ガルバンゾ(ひよこ豆)を使ったレシピ


素材について 豚肉の基本情報

豚肉の栄養の話

たんぱく質、脂肪、ビタミンB1、B2が多く含まれています。その中でも、ビタミンB1が、牛肉、鶏肉の5~10倍ほどもあり、特にヒレ、ももの部位に多く含まれています。

このレシピが関連するカテゴリー