深煎りごまドレッシングで! ハムエッグ

朝食の定番の目玉焼き、ハム、野菜に、濃厚なごまドレッシングがよく合います。

  • 調理時間 5分
  • エネルギー 325kcal
  • 食塩相当量 1.9g
  • 野菜摂取量 68g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(1人分)

2個(M) 100g
ハム 2枚 30g
ブロッコリー 2房 30g
レタス 1枚 29g
プチトマト 1個(小) 9g
少々
サラダ油 適量
キユーピー 深煎りごまドレッシング 適量

作り方

1ブロッコリーは小房に分け、塩を加えた熱湯でゆでて水気をきる。
レタスは冷水にさらして水気をきり、食べやすい大きさにちぎる。
プチトマトは半分に切る。

2フライパンに油をひいて熱し、ハムを入れ、その上に卵を割り入れる。
白身が白くなってきたら水(分量外)を少量加え、黄身のまわりが固まってきたら、
火をとめる。

3器に2を盛りつけ、1を添え、ドレッシングをかける。

栄養成分(1人分)

エネルギー 325kcal
たんぱく質 19.5g
脂質 24.3g
炭水化物 5.8g
食塩相当量 1.9g
野菜摂取量 68g

このレシピに使われている商品

卵を活用しよう

その他たまご料理のレシピ

キユーピー 深煎りごまドレッシングを使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。


このレシピが関連するカテゴリー