秋野菜の蒸しサラダ

写真:秋野菜の蒸しサラダ

  • 調理時間 30分
  • エネルギー 234kcal
  • 食塩相当量 0.7g
  • 野菜摂取量 197g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

エリンギ 2本 74g
じゃがいも 1個 110g
にんじん 1/2本 90g
ブロッコリー 1/2株 63g
ぶなしめじ 1/2パック 51g
かぼちゃ 1/6個 240g
少々
90ml
キユーピー ハーフ 適量

作り方

1じゃがいもは皮つきのまま6等分に切り、水にさらして水気をきる。
かぼちゃはワタと種を取り、厚さ1.5cmに切る。
にんじんは皮をむき、乱切りにする。

2ぶなしめじは石づきを取り、小房に分ける。エリンギは縦半分に切る。

3ブロッコリーは小房に分ける。

4タジン鍋に水と1を入れて塩をする。ふたをして弱火で約15分蒸し、
2を加えて塩をして約7分蒸し、3を入れてさらに約3分蒸し、
キユーピーハーフを添える。

5≪レンジの場合≫
器に乾いたクッキングペーパーを敷いて、1をのせ、
ぬらして軽くしぼったクッキングペーパーを材料がかくれるようにかけて、
レンジ(500W)で約8分加熱する。2を加えてさらに約5分加熱する。
さらに3を加えて約2分加熱する。

調理のポイント

水の量は鍋の種類や火加減によって変わります。材料が焦げつくことがあるので、
中を見てなくなっていたら追加してください。
ご家庭にタジン鍋がない場合は、レンジを使用してもかんたんに作れます。
レンジ加熱の場合は、熱が通りやすいため、塩は不要です。
また、上にかけたぬらしたクッキングペーパーから蒸気が発生するため、水は不要です。

栄養成分(1人分)

エネルギー 234kcal
たんぱく質 7g
脂質 5.7g
炭水化物 43.6g
食塩相当量 0.7g
野菜摂取量 197g

このレシピに使われている商品

エリンギを活用しよう

温野菜サラダのレシピ

キユーピー ハーフを使ったレシピ


素材について エリンギの基本情報

秋|旬は10〜12月

エリンギの話

近年食卓で見かける機会が増えてきたエリンギ。中央アジアの草原地帯が原産地といわれています。日本では自生しておらず、1990年代に愛知県で栽培方法が確立されて以降、急速に日本中に広がりました。弾力があってコリコリした食感が特徴のきのこ。クセがなく食べやすいので、炒め物や揚げ物、スープ、煮物、パスタ、和え物など幅広い料理に使われます。


エリンギの栄養の話

ビタミンB群とビタミンD、葉酸、カリウム、食物繊維を多く含みます。またナイアシンも多く含んでいるのが特長的です。

このレシピが関連するカテゴリー