きのことベーコンのサラダごはん

写真:きのことベーコンのサラダごはん

  • 調理時間 20分
  • エネルギー 441kcal
  • 食塩相当量 2g
  • 野菜摂取量 63g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

ご飯 300g
エリンギ 1本 37g
えのきだけ 1/2パック 43g
ぶなしめじ 1/2パック 51g
にんにく 1/2かけ 3g
パセリ 適量
ベーコン 50g(ブロック)
白ワイン 小さじ1
しょうゆ 小さじ2
キユーピー ハーフ 大さじ1
少々
黒こしょう 少々
レタス 2枚 58g
ミニトマト 2個 18g
きゅうり 1/4本 25g
アボカド 1/4個 35g
黄パプリカ 1/8個 20g

作り方

1【きのことベーコンのマヨ炒め】エリンギは長さ半分に切り、手でさく。
えのきだけは石づきを取り、小房に分ける。
ぶなしめじは小房に分ける。

2ベーコンは拍子木切りにする。にんにくはみじん切りにする。

3フライパンにキユーピーハーフと②を入れて火にかけ、炒める。

4③に①と白ワインを加えて炒め、しんなりしたらしょうゆを加え、塩・黒こしょうで
味をととのえる。

5【サラダ】レタスは太めのせん切りにする。ミニトマトは4等分のくし形切りにする。
きゅうりとアボカドは1cmの角切りにする。黄パプリカは薄切りにする。

調理のポイント

【器にご飯を盛りつけ、みじん切りにしたパセリを散らし、きのことベーコンの
マヨ炒めとサラダをのせる。】
お好みでキユーピーハーフを線描きしてお召しあがりください。
サラダ油の代わりにキユーピーハーフで炒める事でサラダ油を使用するよりも低カロリーで
さらにコクもアップします。

栄養成分(1人分)

エネルギー 441kcal
たんぱく質 10.4g
脂質 16.2g
炭水化物 64.6g
食塩相当量 2g
野菜摂取量 63g

このレシピに使われている商品

エリンギを活用しよう

サラダ寿司・サラダごはんのレシピ

キユーピー ハーフを使ったレシピ


素材について エリンギの基本情報

秋|旬は10〜12月

エリンギの話

近年食卓で見かける機会が増えてきたエリンギ。中央アジアの草原地帯が原産地といわれています。日本では自生しておらず、1990年代に愛知県で栽培方法が確立されて以降、急速に日本中に広がりました。弾力があってコリコリした食感が特徴のきのこ。クセがなく食べやすいので、炒め物や揚げ物、スープ、煮物、パスタ、和え物など幅広い料理に使われます。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す