ほたてと青じそのさっぱり稲庭うどん

写真:ほたてと青じそのさっぱり稲庭うどん

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 461kcal
  • 食塩相当量 5g
  • 野菜摂取量 7g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

うどん 180g
ほたて水煮(缶詰) 1缶(45g)
青じそ 4枚 4g
ラディッシュ 1個 10g
レモン汁 小さじ2
キユーピー ハーフ 大さじ5

作り方

1うどんは袋の表示通りに加熱し、流水で洗いながら冷やして水気をよくきる。

2ボウルに汁気をきったほたて水煮を入れてほぐし、レモン汁、キユーピーハーフを
加えて混ぜ、①のうどんを手早く和える。

3青じそはせん切りにし、水にさらして水気をきる。ラディッシュは葉を切り落として
輪切りにする。

4よく冷やした器に②を盛りつけ、③を飾る。

調理のポイント

うどんは水気をよくきってから盛りつけましょう。
お好みの薬味をのせてお召しあがりください。
うどんは普通のうどんでも良いですが、稲庭うどんがおすすめです。

栄養成分(1人分)

エネルギー 461kcal
たんぱく質 13.2g
脂質 13.9g
炭水化物 66.6g
食塩相当量 5g
野菜摂取量 7g

このレシピに使われている商品

ほたてを活用しよう

サラダ麺・サラダパスタのレシピ

キユーピー ハーフを使ったレシピ


素材について 青じその基本情報

旬はオールシーズン

青じその話

しそというと清涼感のある香りが特徴で、薬味や刺身の彩りや天ぷらなどに用いられます。緑色の葉の青じそ(大葉)と紅紫色の赤じそに大別されますが、どちらにも葉に縮みのないものと細かく縮みの寄るちりめんじそがあります。もともとは中国原産で、日本でも平安時代以前から栽培がされていたともいわれています。

このレシピが関連するカテゴリー