豆腐の和風マヨネーズグラタン

写真:豆腐の和風マヨネーズグラタン

  • 調理時間 30分
  • エネルギー 286kcal
  • 食塩相当量 2.5g
  • 野菜摂取量 15g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

絹ごし豆腐 1/2丁 180g
しいたけ(生) 2個 22g
長ねぎ 1/2本 30g
鶏ささみ 1本 38g
しょうゆ 大さじ1
ピザ用チーズ 適量
少々
少々
こしょう 少々
キユーピー マヨネーズ 大さじ2

作り方

1絹ごし豆腐はしっかり水切りし、つぶしておく。

2鶏ささみは筋を取って耐熱皿に並べ、酒、塩・こしょうをして
ラップをかけ、レンジ(500W)で約2分加熱する。
粗熱がとれたら大きめにさく。

3しいたけは軸を取り3等分のそぎ切りにし、長ねぎは斜め切りにする。

4マヨネーズとしょうゆを合わせ、1〜3と和える。

54を耐熱皿に盛りつけ、ピザ用チーズを散らし、あらかじめ予熱しておいた
オーブントースターで、約10分焼き色がつくまで焼く。

調理のポイント

豆腐の水きりはクッキングペーパーで包み、耐熱皿にのせレンジ
(500W)で約2分加熱して、冷ましておくとかんたんにできます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 286kcal
たんぱく質 17.1g
脂質 21.1g
炭水化物 5.3g
食塩相当量 2.5g
野菜摂取量 15g

このレシピに使われている商品

絹ごし豆腐を活用しよう

グラタン・ドリア・ラザニアのレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について しいたけの基本情報

秋|旬は3〜5月,9〜11月

しいたけの話

うまみたっぷりのしいたけは、料理の具としてだけではなく、だしとしても重宝されているきのこ。生しいたけは肉厚の食感が楽しめる天ぷらや炒め物などに、干ししいたけはだしやうまみがポイントの煮物や佃煮にと、料理に合わせて使い分けるのがおすすめです。


しいたけの栄養の話

しいたけは、低カロリーで、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富。だしの素にもなるうまみは、アミノ酸の一種グルタミン酸によるものです。また、しいたけに含まれるエルゴステリンという物質は、日に当たることでビタミンDに変化。ビタミンDにはカルシウムの吸収を助けてくれる効果があるので、多めに購入した場合は天日干しにするのもいいでしょう。

このレシピが関連するカテゴリー