海鮮ホイル包み焼き

写真:海鮮ホイル包み焼き

マヨネーズをかけて焼くだけでかんたんにできる一品です。魚介とマヨネーズのコクがよく合います。

  • 調理時間 20分
    (漬け込む時間は除く)
  • エネルギー 224kcal
  • 食塩相当量 2.2g
  • 野菜摂取量 24g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

ほたて 2個 50g
えび(大) 4尾 80g
たら(生) 2切れ 240g
玉ねぎ 1/4個 47g
めんつゆ(ストレート) 大さじ6
キユーピー マヨネーズ 適量

作り方

1ほたては厚さを半分に切る。えびは殻をむいて背ワタを取る。たらは半分に切る。

2①をめんつゆに約30分漬け込む。

3玉ねぎは薄切りにする。

4アルミホイルを2枚重ね、③の半量を敷き、②のめんつゆ大さじ1をかけ、汁気を
きった②の半量をのせてマヨネーズで線描きする。同様にもう一つ作る。

5④をアルミホイルの口を開けた状態でオーブントースターに入れ、中に
火が通るまで焼く。

調理のポイント

オーブントースターで加熱する事により、水分が出る為、アルミホイルは
2枚重ねてください。
オーブントースターから取り出す際はやけどに十分注意してください。
漬け込む時間は目安なので、お好みで調節してください。
たらの代わりに、お好みの白身魚でもおいしく召しあがれます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 224kcal
たんぱく質 34.1g
脂質 5.7g
炭水化物 7.1g
食塩相当量 2.2g
野菜摂取量 24g

このレシピに使われている商品

ほたてを活用しよう

その他魚介料理のレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について えびの基本情報

旬は秋から冬

さまざまな料理に使用されるえび。

えびは養殖が盛んで、車えびやその仲間であるブラックタイガー、バナメイえびなどは、一年を通してスーパーなどで手に入れることができますが、車えびは秋から冬にかけて、甘えびは甘味が増す冬が旬です。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す