バター風味チキンのカルボナーラライス

写真:バター風味チキンのカルボナーラライス

卵黄のコクとチーズのおいしさをいかしたカルボナーラソースを使ってかんたんに作れる一品です。ミックスビーンズ入りのごはんがよく合います。

  • 調理時間 20分
  • エネルギー 583kcal
  • 食塩相当量 2.4g
  • 野菜摂取量 28g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

ご飯 300g
鶏むね肉 150g(皮なし)
リーフレタス 適量
プチトマト 4個 36g
バター 20g
少々
こしょう 少々
キユーピー カルボナーラ なめらかチーズ仕立て 1袋(255g)
サラダクラブ ミックスビーンズ(ひよこ豆、青えんどう、赤いんげん豆) 1袋 50g

作り方

1鶏むね肉は1.5cmの角切りにし、塩・こしょうをしておく。

2リーフレタスは細切りにし、冷水にさらして水気をきる。
プチトマトは半分に切る。

3フライパンにバターを熱し、1を炒め、パスタソースを加えてあたためる。

4器にミックスビーンズを混ぜたご飯を盛る。

54に3をかけ、2を添える。

調理のポイント

お好みで黒こしょうをふっても、おいしく召しあがれます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 583kcal
たんぱく質 25.2g
脂質 19.2g
炭水化物 73.5g
食塩相当量 2.4g
野菜摂取量 28g

鶏むね肉を活用しよう

その他米飯のレシピ

キユーピー カルボナーラ なめらかチーズ仕立てを使ったレシピ


素材について 鶏肉の基本情報

鶏肉の栄養の話

牛肉や豚肉に比べて低カロリーで高たんぱく質な食材です。

たんぱく質、ビタミン類、ミネラル類が多く含まれています。

その中でも、皮やレバーにはビタミンAが、手羽先などにはコラーゲンが多く含まれています。

このレシピが関連するカテゴリー