バジルシュリンプ

写真:バジルシュリンプ

炒めたえびに、バジルソースをからめるだけで、かんたんに作れます。パルミジャーノ・レッジャーノのコクをいかした香り豊かなソースがよく合います。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 202kcal
  • 食塩相当量 1.4g
  • 野菜摂取量 0g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

作り方

1えびは殻つきのままよく洗い、頭からキッチンばさみなどで切り込みを入れて背ワタを取る。

2フライパンにオリーブ油をひいて熱し、①の両面をこんがりと焼く。
火が通ったら火を止め、バジルソースを入れて、全体にからめる。

調理のポイント

バジルソースの量はお好みで調節してください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 202kcal
たんぱく質 18.6g
脂質 12.7g
炭水化物 1.3g
食塩相当量 1.4g
野菜摂取量 0g

えびを活用しよう

お通し・おつまみ・オードブルのレシピ

キユーピー Italiante バジルソースを使ったレシピ


素材について えびの基本情報

旬は秋から冬

さまざまな料理に使用されるえび。

えびは養殖が盛んで、車えびやその仲間であるブラックタイガー、バナメイえびなどは、一年を通してスーパーなどで手に入れることができますが、車えびは秋から冬にかけて、甘えびは甘味が増す冬が旬です。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す