いかのアンチョビーソース煮

メール
送信
写真:いかのアンチョビーソース煮

写真は1人分です

にんにくの香りとアンチョビーソースのうまみが食欲をそそる一品です。さっと煮るだけで、かんたんに仕上がります。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 141kcal
  • 食塩相当量 0.9g
  • 野菜摂取量 3g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

お気に入り登録が
できるようになりました

材料(2人分)

いか 1杯(小) 180g
にんにく 1かけ 5g
レモン汁 小さじ1
パセリ 小さじ1
オリーブ油 大さじ1
1/3カップ 66g
キユーピー アンチョビーソース 小さじ1

作り方

1いかは皮つきのまま、胴は厚さ1cmの輪切りにし、足は食べやすい大きさに切る。

2フライパンにオリーブ油をひいて熱し、皮をむいたにんにくを入れ、香りが出たら①を入れて炒める。

3②に水とアンチョビソースを加え、ひと煮立ちしたら火を止めてレモン汁を入れる。

4器に③を盛りつけ、みじん切りにしたパセリを散らす。

調理のポイント

いかは煮る時間が長いとかたくなります。さっと煮た後は、すぐ火を止めて、おいておくことで味がなじみます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 141kcal
たんぱく質 16.5g
脂質 7.3g
炭水化物 1.1g
食塩相当量 0.9g
野菜摂取量 3g

このレシピに使われている商品

いかを活用しよう

その他魚介料理のレシピ

キユーピー アンチョビーソースを使ったレシピ


素材について レモンの基本情報

旬は12月~7月

レモンについて

レモンは強い酸味とさわやかな香りが特徴です。強い酸味は多量に含まれたクエン酸によるもの。スポーツの後やリフレッシュしたいときにおすすめです。お料理にも便利なフルーツです。

【科・属名】 ミカン科カンキツ属
【原産地】 インド・ヒマラヤ
日本へは明治時代初期にアメリカから伝わってきました。

このレシピが関連するカテゴリー