ほうれん草とエリンギのお好み焼き

写真:ほうれん草とエリンギのお好み焼き

ほうれん草とエリンギをたっぷり入れたお好み焼きに、深く煎ったすりたてのごまの風味のドレッシングがよく合います。

  • 調理時間 20分
  • エネルギー 563kcal
  • 食塩相当量 3.9g
  • 野菜摂取量 80g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

A お好み焼きの粉 100g
A 1個 51g
A 120ml
ほうれん草 6株 160g
エリンギ 2本 74g
ソーセージ 4本 80g
少々
サラダ油 適量
キユーピー 深煎りごまドレッシング 適量
サラダクラブ 北海道コーン ホール 1袋(100g)

作り方

1ボウルにAを入れて混ぜる。

2ほうれん草は塩を加えた熱湯でゆでて水にとり、水気をしぼって食べやすい長さに切る。
エリンギは長さ半分に切り、薄切りにする。ソーセージは斜めに切る。

31に2とコーンを入れ混ぜる。

4フライパンに油をひいて熱し、2の半量を流し入れて焼く。同様にもう1枚焼く。

5器に4を盛りつけ、ドレッシングをかける。

調理のポイント

お好み焼きの生地は、混ぜすぎないようにしましょう。
ドレッシングの量はお好みで調節してください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 563kcal
たんぱく質 17.9g
脂質 30.8g
炭水化物 54g
食塩相当量 3.9g
野菜摂取量 80g

卵を活用しよう

粉物のレシピ

キユーピー 深煎りごまドレッシングを使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。


このレシピが関連するカテゴリー