りんごとゆで卵と豆のパワーサラダ

写真:りんごとゆで卵と豆のパワーサラダ

パワーサラダとは野菜、フルーツ、たんぱく質、トッピングが一皿でとれる、色々な食材の組み合わせがたのしめるサラダです。 りんごのさわやかな甘酸っぱさと、豆やカシューナッツがアクセントになっています。マヨネーズのコクとドレッシングの香りがおいしさの決め手です。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 313kcal
  • 食塩相当量 1.1g
  • 野菜摂取量 40g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

サラダクラブ 10品目のサラダ レタスやパプリカ 1/2袋 80g
りんご 1/6個 36g
ゆで卵 2個 100g
カシューナッツ 10粒 16g
サラダクラブ ミックスビーンズ(ひよこ豆、青えんどう、赤いんげん豆) 1袋 50g
キユーピー マヨネーズ 適量
キユーピー にんじんとオレンジドレッシング 適量

作り方

1りんごは皮をむき、ひと口大のいちょう切りにする。
ゆで卵は4等分のくし形切りにする。

2器に、10品目のサラダ レタスやパプリカ、1、ミックスビーンズを盛りつけ、
カシューナッツを散らす。
マヨネーズで線描きをし、ドレッシングをかける。

調理のポイント

最後にドレッシングをかけることで、香りよく仕上がります。
ミックスビーンズやカシューナッツが固いと感じる場合は、
あらかじめドレッシングやマヨネーズと和えて時間をおくと食べやすくなります。

栄養成分(1人分)

エネルギー 313kcal
たんぱく質 11.4g
脂質 22.8g
炭水化物 15.5g
食塩相当量 1.1g
野菜摂取量 40g

りんごを活用しよう

フルーツサラダのレシピ

サラダクラブ ミックスビーンズ(ひよこ豆、青えんどう、赤いんげん豆)を使ったレシピ


素材について リンゴの基本情報

旬は10月~12月

リンゴについて

リンゴの旬は10月~12月。カリウムと食物繊維のペクチン、果糖とブドウ糖を多く含んでいます。皮をむいたら、変色をさけるために塩水にしばらくつけましょう。

【科・属名】 バラ科リンゴ属
【原産地】 ヨーロッパ、西アジア
日本へは明治時代初期にヨーロッパから伝わりました。

このレシピが関連するカテゴリー