パエリア

写真:パエリア

フライパンでかんたんに作れるパエリアです。濃厚なあさりのうま味がきいたパスタソースを使って本格的な味つけができます。

  • 調理時間 30分
  • エネルギー 421kcal
  • 食塩相当量 1.3g
  • 野菜摂取量 74g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

1合 150g
玉ねぎ 1/2個 94g
プチトマト 4個 36g
ピーマン 1/2個 17g
レモン 1/4個 11g
えび(大) 4尾 80g
バター 10g
少々
こしょう 少々
340ml
キユーピー あえるパスタソース ボンゴレビアンコ 白ワイン仕立て 1袋 60g
サラダクラブ 北海道コーン ホール 1/2袋(50g)

作り方

1玉ねぎはみじん切りにする。

2ピーマンは種を取り、2cmの角切りにする。

3えびは殻をむいて背ワタを取る。

4フライパンにバターを熱し1を炒め、玉ねぎが透き通ったら3を加えて炒める。

54に米を入れてさらに炒め、米が透き通ったらパスタソース、水、
塩・こしょうを加えて混ぜ、表面を平らにし2、コーン、プチトマトを加えて
中火にし、ふたをする。沸騰して約1分たったら弱火にし、約15分炊く。
炊き上がったら火を止めて、約3分蒸らす。

6器に5を盛りつけ、くし形切りにしたレモンを添える。

調理のポイント

焦げやすいので、火加減に注意してください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 421kcal
たんぱく質 14g
脂質 8.1g
炭水化物 69.7g
食塩相当量 1.3g
野菜摂取量 74g

えびを活用しよう

ピラフ・炒飯のレシピ

キユーピー あえるパスタソース ボンゴレビアンコ 白ワイン仕立てを使ったレシピ


素材について えびの基本情報

旬は秋から冬

さまざまな料理に使用されるえび。

えびは養殖が盛んで、車えびやその仲間であるブラックタイガー、バナメイえびなどは、一年を通してスーパーなどで手に入れることができますが、車えびは秋から冬にかけて、甘えびは甘味が増す冬が旬です。

このレシピが関連するカテゴリー