マヨネーズで!サクサク天ぷら

キユーピー マヨネーズの裏ワザ。 衣に入れる卵をマヨネーズに代えることで、カラッとサクサクに揚がります。

  • 調理時間 30分
  • エネルギー 362kcal
  • 食塩相当量 0.3g
  • 野菜摂取量 74g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

えび(大) 4尾 80g
なす 1本 72g
かぼちゃ 50g
れんこん 2cm 24g
しいたけ(生) 2個 22g
青じそ 2枚 2g
小麦粉 50g
75ml
サラダ油 適量
キユーピー マヨネーズ 大さじ1

作り方

1えびは尾を残して殻をむいて背ワタを取り、腹側の3〜4カ所に切り込みを入れて、
ポキッという感触があるまで一筋ごとに背側にそらし、まっすぐにする。
尾の先を切り水分をしごき出しておく。

2なすは縦半分に切り、ヘタの方約2cmを残して5mm幅の切り込みを入れ、
水にさらして水気をきる。

3かぼちゃはワタと種を取り、5mm幅に切る。
れんこんは皮をむいて5mm幅の輪切りにし、水にさらして水気をきる。
しいたけは軸を取り、半分に切る。

4ボウルにマヨネーズを入れて少しずつ水を加え、よく混ぜる。混ざったら
小麦粉を加え、少し粉が残るくらいまで混ぜる。

51〜3と青じそに4をつけて揚げる。

調理のポイント

水は冷水を使うと、一層カラッと揚がります。

栄養成分(1人分)

エネルギー 362kcal
たんぱく質 11.3g
脂質 22.1g
炭水化物 28.3g
食塩相当量 0.3g
野菜摂取量 74g

このレシピに使われている商品

動画で作り方を見る

えびを活用しよう

揚げ物・フライのレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について えびの基本情報

旬は秋から冬

さまざまな料理に使用されるえび。

えびは養殖が盛んで、車えびやその仲間であるブラックタイガー、バナメイえびなどは、一年を通してスーパーなどで手に入れることができますが、車えびは秋から冬にかけて、甘えびは甘味が増す冬が旬です。

このレシピが関連するカテゴリー