ツナマヨがんも

写真:ツナマヨがんも

  • 調理時間 30分
  • エネルギー 207kcal
  • 食塩相当量 1.5g
  • 野菜摂取量 5g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(4人分)

木綿豆腐 200g
小ねぎ 3本 18g
小1個 40g
かぼす 適量
青じそ 2枚 2g
しょうゆ 大さじ1
小麦粉 大さじ1・1/2
片栗粉 大さじ1・1/2
小さじ1/4
こしょう 少々
キユーピー マヨネーズ 大さじ1
サラダクラブ ライトツナ(フレーク) 1袋 80g
サラダ油 適量

作り方

1木綿豆腐は水きりし、つぶす。小ねぎは小口切りにする。ツナは汁気をきる。

21、マヨネーズ、しょうゆ、塩・こしょう、溶いた卵、小麦粉、片栗粉を
均一に混ぜ合わせ、ひと口大の大きさに丸めて180℃の油で揚げる。

32を器に盛りつけて、くし形切りにしたかぼすと青じそを添える。

調理のポイント

フライパンで焼いてもおいしく召しあがれます。
かぼすの代わりにゆずやレモンなどでもよいでしょう。
豆腐の水きりはクッキングペーパーで包み、耐熱皿にのせレンジ
(500W)で約2分加熱して、冷ましておくとかんたんにできます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 207kcal
たんぱく質 9g
脂質 15.6g
炭水化物 7.1g
食塩相当量 1.5g
野菜摂取量 5g

木綿豆腐を活用しよう

その他おかずのレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。


このレシピが関連するカテゴリー