ぎんなんときのこのマヨネーズ炒め

写真:ぎんなんときのこのマヨネーズ炒め

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 213kcal
  • 食塩相当量 1g
  • 野菜摂取量 0g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

えび(大) 4尾 80g
ぎんなん 30g
しいたけ(生) 2個 22g
ぶなしめじ 1/2パック 51g
エリンギ 1本 37g
少々
こしょう 少々
キユーピー マヨネーズ 大さじ3

作り方

1えびは殻をむいて背ワタを取る。

2しいたけは軸を取り、厚さ3mmに切る。ぶなしめじは石づきを取り、
小房に分ける。エリンギは半分の長さに切り、厚さ3mmに切る。

3フライパンにマヨネーズ大さじ1を入れて火にかけ、1を炒め、約8分目
まで火を通し、取り出す。

43のフライパンにマヨネーズ大さじ1を入れ、2とぎんなんを炒め、
火が通ったら3のえびを戻し炒める。火を止める直前にマヨネーズ大さじ1
を加え、塩・こしょうで味をととのえ、器に盛りつける。

調理のポイント

マヨネーズの量はお好みで調節してください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 213kcal
たんぱく質 10.1g
脂質 16.3g
炭水化物 8.7g
食塩相当量 1g
野菜摂取量 0g

このレシピに使われている商品

しいたけを活用しよう

その他おかずのレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について しいたけの基本情報

秋|旬は3〜5月,9〜11月

しいたけの話

うまみたっぷりのしいたけは、料理の具としてだけではなく、だしとしても重宝されているきのこ。生しいたけは肉厚の食感が楽しめる天ぷらや炒め物などに、干ししいたけはだしやうまみがポイントの煮物や佃煮にと、料理に合わせて使い分けるのがおすすめです。

このレシピが関連するカテゴリー