たまごとアボカドのパワーサラダ

写真:たまごとアボカドのパワーサラダ

パワーサラダとは野菜、フルーツ、たんぱく質、トッピングが一皿でとれる、色々な食材の組み合わせがたのしめるサラダです。 たまごサラダをのせたボリューム満点な一品です。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 500kcal
  • 食塩相当量 2.5g
  • 野菜摂取量 115g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

トマト 1個 170g
リーフレタス 3枚 60g
アボカド 1個 140g
サラダチキン 1パック 120g
アーモンド 5粒 7g
キユーピーのたまご つぶしてつくろう たまごサラダ 1袋 138g
キユーピー シーザーサラダドレッシング 適量
サラダクラブ ブラックオリーブ(スライス) 1/2袋 12.5g

作り方

1トマトは8等分のくし形切りにする。
リーフレタスは冷水にさらして水気をきり、食べやすい大きさにちぎる。
アボカドは一口大に切る。

2サラダチキンは食べやすい大きさにさく。

3たまごサラダは袋のまま、ゆで卵をよく手でつぶす。

4器に1、2、ブラックオリーブを盛りつけ、中央に3をのせ、砕いたアーモンドを散らし、ドレッシングをかける。

調理のポイント

たまごサラダは食べる直前にゆで卵をつぶすことによって、作りたてが味わえます。
ゆで卵のつぶし具合はお好みで調節してください。
アボカドは種のまわりに縦一周切り込みを入れて両手でひねって2つに分け、
種を除いて皮をむいてください。

栄養成分(1人分)

エネルギー 500kcal
たんぱく質 25.3g
脂質 40.5g
炭水化物 12.7g
食塩相当量 2.5g
野菜摂取量 115g

アボカドを活用しよう

フルーツサラダのレシピ

キユーピーのたまご つぶしてつくろう たまごサラダを使ったレシピ


素材について トマトの基本情報

夏|旬は3〜4月,6〜8月

トマトの話

南米原産のトマトは、日本には江戸時代に観賞用として伝わったのがはじまり。食用として本格的に市場に出回ったのは昭和に入ってからだそうです。生食用の大玉トマトが一般的でしたが、中玉トマト、ミニトマトなども登場。小さめで甘みの強いフルーツトマトなど、さまざまな品種が生まれ、今では食卓に欠かせない野菜になっています。

このレシピが関連するカテゴリー