大豆ミートミックスとたまごの炒飯

写真:大豆ミートミックスとたまごの炒飯

写真は1人分です

肉の代わりに大豆ミートを使用した手軽に作れるチャーハンです。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 555kcal
  • 食塩相当量 3g
  • 野菜摂取量 1g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(1人分)

ご飯 1杯(どんぶり・カレー) 200g
小ねぎ 1/2本 1g
1個 51g
鶏ガラスープ(顆粒) 小さじ2
少々
こしょう 少々
サラダ油 適量
サラダクラブ 大豆ミートミックス(4種豆と麦とキヌア入り) 1袋(40g)

作り方

1小ねぎは小口切りにする。

2フライパンに油小さじ1をひいて熱し、溶いた卵を入れて混ぜ合わせる。
卵全体が半熟になって固まれば、取り出す。

3フライパンに残りの油をひいて熱し、ご飯を入れて炒める。

4③に②を戻し入れ、大豆ミートミックス、鶏ガラスープ、①を加えて全体を手早く炒め合わせ、
塩・こしょうをし、味をととのえる。

栄養成分(1人分)

エネルギー 555kcal
たんぱく質 16.5g
脂質 14.3g
炭水化物 85.1g
食塩相当量 3g
野菜摂取量 1g

米を活用しよう

ピラフ・炒飯のレシピ

サラダクラブ 大豆ミートミックス(4種豆と麦とキヌア入り)を使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す