クレソンと豆腐のあえサラダ

写真:クレソンと豆腐のあえサラダ

クレソンのほんのりとした苦みに豆腐のまろやかさがよく合います。桜えびの食感がアクセントです。

  • 調理時間 5分
  • エネルギー 152kcal
  • 食塩相当量 0.8g
  • 野菜摂取量 13g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

クレソン 1/2束 25g
木綿豆腐 1/2丁 180g
桜えび 5g
キユーピー ごま油&ガーリックドレッシング 大さじ2

作り方

1クレソンは食べやすい長さに切る。

2木綿豆腐は水きりをし、小さくちぎる。

3ボウルに①、②、桜えびを入れ、ドレッシングで和える。

調理のポイント

豆腐の水きりはクッキングペーパーで包み、耐熱容器にのせレンジ(500W)で約2分加熱して、冷ましておくとかんたんにできます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 152kcal
たんぱく質 8g
脂質 11.5g
炭水化物 3.5g
食塩相当量 0.8g
野菜摂取量 13g

このレシピに使われている商品

クレソンを活用しよう

豆腐サラダのレシピ

キユーピー ごま油&ガーリックドレッシングを使ったレシピ


素材について クレソンの基本情報

春|旬は4〜5月

クレソンの話

ピリッとした辛みと独特な香りが特徴のクレソン。当初は洋食レストランの付け合わせ野菜というイメージが強い野菜でしたが、最近ではスーパーの店頭などでも登場。食卓でもおなじみになり、サラダや炒め物、和え物など、さまざまな料理に利用されるようになりました。クレソンは、水辺を好む植物、繁殖力が旺盛。もともとは春先の野菜でしたが、日本各地で栽培されることで、ほぼ通年手に入るようになりました。水辺で育つ野菜なので、しおれてしまった場合は、冷水に茎をつければ、シャキッとします。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す