マヨネーズで!カラフル野菜の厚焼きたまごサンドイッチ

写真:マヨネーズで!カラフル野菜の厚焼きたまごサンドイッチ

キユーピー マヨネーズの裏ワザ。 卵にマヨネーズを入れることでふわふわに仕上がります。 ズッキーニ、赤パプリカ、マッシュルームを入れて色鮮やかに焼き上げたたまご焼きと からしマヨネーズがよく合うサンドイッチです。

  • 調理時間 10分
  • エネルギー 323kcal
  • 食塩相当量 1.1g
  • 野菜摂取量 18g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

食パン 2枚(8枚切)
プチトマト 2個 18g
ズッキーニ 大さじ1
赤パプリカ 大さじ1
マッシュルーム 1個 9g
2個(M) 100g
オリーブ油 適量
A パルメザンチーズ 大さじ1
A キユーピー マヨネーズ 大さじ1
キユーピー からしマヨネーズ 小さじ2

作り方

1ズッキーニ、赤パプリカ、マッシュルームは、みじん切りにする。

2ボールに卵を溶き、Aを加えてよく混ぜ、①を入れて混ぜ合わせる。

3フライパンに油をひいて熱し、②を入れ、菜箸でかき混ぜながら、四角くパンの大きさに焼く。

4食パンの耳は切り落とし、片面にからしマヨネーズを塗り、③を挟み、食べやすい大きさに切る。

5器に④を盛りつけ、プチトマトを添える。

栄養成分(1人分)

エネルギー 323kcal
たんぱく質 12.6g
脂質 19.9g
炭水化物 22.5g
食塩相当量 1.1g
野菜摂取量 18g

卵を活用しよう

サンドイッチのレシピ

キユーピー マヨネーズを使ったレシピ


素材について 卵の基本情報

卵の栄養の話

卵はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素を含んでいますが、中でも特長的なのが、たんぱく質のアミノ酸バランスのよさです。

人間の体内でつくることができない必須アミノ酸の組成が優れているため、卵のたんぱく質は、もっとも良質で、栄養価の高い食品であるといえます。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す