豚ロースと長いものグリルサラダ

写真:豚ロースと長いものグリルサラダ

さつまいも、長いも、れんこん、にんじんは皮つきのまま、こんがり焼きました。ほくほくした食感の根菜と豚肉に、たまねぎの甘みと黒酢の香りをいかしたドレッシングがよく合います。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 349kcal
  • 食塩相当量 0.8g
  • 野菜摂取量 60g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

さつまいも 1/2本(皮つき) 140g
長いも 1/2本(皮つき) 110g
れんこん 1/2節(皮つき) 60g
にんじん 1/3本(皮つき) 60g
豚ロース肉(薄切り) 6枚 120g
キユーピー テイスティドレッシング 黒酢たまねぎ 適量

作り方

1さつまいもと長いもは皮つきのまま、ひと口大の乱切り、れんこんは皮つきのまま、厚さ7mmの半月切りにし、水にさらして水気をきる。
にんじんは皮つきのまま、長さ6cmの拍子木切りにする。
豚肉は食べやすい大きさに切る。

2魚焼きグリルで、①を両面に焼き目がつくまで焼く。

3器に②を盛りつけ、ドレッシングをかける。

調理のポイント

魚焼きグリルの代わりに、グリルパンやフライパンでソテーしてもおいしく召しあがれます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 349kcal
たんぱく質 14.7g
脂質 14g
炭水化物 39.9g
食塩相当量 0.8g
野菜摂取量 60g

さつまいもを活用しよう

肉のサラダのレシピ

キユーピー テイスティドレッシング 黒酢たまねぎを使ったレシピ


素材について さつまいもの基本情報

秋|旬は9〜11月

さつまいもの話

ほどよい甘みがあり、料理はもちろん、デザートにも幅広く利用できる人気の食材です。日本各地でいろいろな品種が作られており、紅あずまや金時いもなどが有名。最近では、沖縄地方の特産品だった紅いもも広く流通しています。中身まで赤紫色の秘密は、アントシアニンという色素で、ポリフェノールの一種です。さつまいもは切り口が変色しやすいので、切ったらすぐに水にさらすのが、色よく仕上げるポイントです。

このレシピが関連するカテゴリー