白身魚のソテー バジルソース

写真:白身魚のソテー バジルソース

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 242kcal
  • 食塩相当量 1.4g
  • 野菜摂取量 15g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

たら(生) 2切れ 240g
じゃがいも 1個 110g
プチトマト 3個 27g
バジル 適量
小麦粉 適量
少々
こしょう 少々
サラダ油 適量
キユーピー あえるパスタソース バジル 1袋(23g)

作り方

1たらは軽く塩・こしょうをし、小麦粉をまぶして油をひいて熱したフライパンで
色良く焼く。

2じゃがいもは洗った後ぬれたまま、乾いたクッキングペーパーで包み、
さらにラップでふんわり包んで、レンジ(500W)で約4分加熱する。
皮をむき、食べやすい大きさに切る。
プチトマトは半分に切る。

3器にパスタソースを敷き、1を盛りつけて2とバジルを添える。

調理のポイント

魚は鯛やすずきなどでも、おいしく召しあがれます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 242kcal
たんぱく質 22.9g
脂質 9.8g
炭水化物 14.1g
食塩相当量 1.4g
野菜摂取量 15g

このレシピに使われている商品

バジルを活用しよう

その他魚介料理のレシピ

キユーピー あえるパスタソース バジルを使ったレシピ


素材について たらの基本情報

旬は厳冬期(12月~1月頃)

初雪の後に多く獲れるようになるため、漢字では魚へんに雪と書きます。

その由来通り、厳冬期(12月~1月頃)のものがとくに脂がのっておいしいとされています。

このレシピが関連するカテゴリー