あじのソテー 梅マヨのせ

写真:あじのソテー 梅マヨのせ

梅の酸味が効いたマヨソースが、あじによく合います。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 241kcal
  • 食塩相当量 1g
  • 野菜摂取量 13g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

あじ 3尾 200g
青じそ 8枚 8g
プチトマト 2個 18g
練り梅 5g
少々
小麦粉 適量
サラダ油 適量
キユーピー ディフェ 30g

作り方

1あじは頭と内臓を取って洗い、三枚おろしにする。
塩をふり、小麦粉をまぶし、油をひいて熱したフライパンで焼く。

2青じそはせん切りにし、水にさらして水気をきる。

3キユーピー ディフェと練り梅を混ぜ合わせる。

4器に1を盛りつけ、3をぬり4等分に切ったプチトマトと2を飾る。

調理のポイント

あじの代わりに他の白身魚でもおいしく
召しあがれます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 241kcal
たんぱく質 21.2g
脂質 13.7g
炭水化物 6.5g
食塩相当量 1g
野菜摂取量 13g

このレシピに使われている商品

あじを活用しよう

その他魚介料理のレシピ

キユーピー ディフェを使ったレシピ


素材について 青じその基本情報

旬はオールシーズン

青じその話

しそというと清涼感のある香りが特徴で、薬味や刺身の彩りや天ぷらなどに用いられます。緑色の葉の青じそ(大葉)と紅紫色の赤じそに大別されますが、どちらにも葉に縮みのないものと細かく縮みの寄るちりめんじそがあります。もともとは中国原産で、日本でも平安時代以前から栽培がされていたともいわれています。


青じその栄養の話

しそは緑黄色野菜の中でもβ-カロテンを豊富に含んでいる野菜です。またそのほかにもビタミン、ミネラル、カルシウムなども豊富に含んでいて、栄養価の高い野菜です。しそには防腐作用もあるといわれているので、夏場に他の食材とあわせて食べると、食中毒の予防にもなるといわれています。

このレシピが関連するカテゴリー