ケーキ寿司

写真:ケーキ寿司

ケーキのように取り分けて食る、見た目も鮮やかなお寿司です。お祝いにもぴったりです。  

  • 調理時間 30分
    (米の浸漬時間と炊く時間は除く)
  • エネルギー 381kcal
  • 食塩相当量 2.3g
  • 野菜摂取量 11g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(6人分)

3カップ 450g
しいたけ(干し) 8個 32g
かんぴょう 30g
さやえんどう 10枚 23g
ラディッシュ 1個 10g
えび(大) 8尾 160g
すし酢 1/2カップ 100g
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ3
昆布 適量
玉九 錦糸たまご 適量
適量

作り方

1米はといで30分以上水に漬け、同量の水(分量外)と昆布を入れて炊き、
合わせ酢をかけて冷まして寿司飯を作る。

2かんぴょうは水洗いしてから塩でもみ、水で洗う。
しいたけは水でもどして軸を取る。

32をたっぷりのもどし汁、しょうゆ、砂糖でやわらかく煮る。
しいたけは薄切り、かんぴょうは1cm幅に切る。

4さやえんどうは筋を取り、塩を加えた熱湯でゆでて水にとり、水気をきって
斜め半分に切る。

5えびは殻をむいて背ワタを取り、熱湯でゆでて厚さ半分に切る。

6直径18〜20cmの寿司桶か、ケーキ型に錦糸たまごをたっぷり敷き詰め、
半量の寿司飯を平らに詰め2をまんべんなく散らす。
残りの寿司飯を詰めて上から押して固め、器にひっくり返して取り出す。
4、5、葉を切り落とし薄い輪切りにしたラディッシュを上に飾る。

調理のポイント

型がない場合は、箱などにラップを敷いてお作りください。
合せ酢の分量は酢1カップに対し、砂糖大さじ3、塩小さじ1が目安です。
玉九 錦糸たまごは1袋15g入りを使用しております。
玉九 錦糸たまごはそのままでもおいしく召しあがれますが、熱湯をかけると
よりやわらかく、一層おいしく召しあがれます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 381kcal
たんぱく質 11.8g
脂質 1.8g
炭水化物 79.3g
食塩相当量 2.3g
野菜摂取量 11g

このレシピに使われている商品

米を活用しよう

サラダ寿司・サラダごはんのレシピ

玉九 錦糸たまごを使ったレシピ


素材について しいたけの基本情報

秋|旬は3〜5月,9〜11月

しいたけの話

うまみたっぷりのしいたけは、料理の具としてだけではなく、だしとしても重宝されているきのこ。生しいたけは肉厚の食感が楽しめる天ぷらや炒め物などに、干ししいたけはだしやうまみがポイントの煮物や佃煮にと、料理に合わせて使い分けるのがおすすめです。

このレシピが関連するカテゴリー