うさぎのパワーサラダ

写真:うさぎのパワーサラダ

パワーサラダとは野菜、フルーツ、たんぱく質、トッピングが一皿でとれる、色々な食材の組み合わせがたのしめるサラダです。ゆで卵で作ったうさぎがかわいらしい一品です。

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 218kcal
  • 食塩相当量 1.6g
  • 野菜摂取量 48g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

ベビーリーフ 1パック(50g)
にんじん 1/4本 45g
りんご 1/4個(53g)
ゆで卵 2個 100g
サラダチキン 100g
のり 少量 0.2g
キユーピー レモンドレッシング 適量
サラダクラブ 10種ミックス(豆と穀物) 1袋 40g

作り方

1にんじんは皮をむき、斜め薄切りにし、うさぎの耳を8枚作る。
残りは、せん切りにする。

2りんごは皮つきのまま、厚さ7mmのいちょう切りにする。
サラダチキンは食べやすい大きさにさく。

3【うさぎ】
ゆで卵を横半分に切る。ゆで卵の半分より後ろ寄りに切り込みを入れ、①のにんじんで作った耳と、
のりで作った目と鼻をつけ、うさぎの顔を作る。

4器にベビーリーフ、②、①のにんじんのせん切りを盛りつけ、③をのせ、
10種ミックスを散らし、ドレッシングをかける。

栄養成分(1人分)

エネルギー 218kcal
たんぱく質 21.1g
脂質 8.2g
炭水化物 14.7g
食塩相当量 1.6g
野菜摂取量 48g

りんごを活用しよう

フルーツサラダのレシピ

キユーピー レモンドレッシングを使ったレシピ


素材について リンゴの基本情報

旬は10月~12月

リンゴについて

リンゴの旬は10月~12月。カリウムと食物繊維のペクチン、果糖とブドウ糖を多く含んでいます。皮をむいたら、変色をさけるために塩水にしばらくつけましょう。

【科・属名】 バラ科リンゴ属
【原産地】 ヨーロッパ、西アジア
日本へは明治時代初期にヨーロッパから伝わりました。

このレシピが関連するカテゴリー

次の検索ワードから探す