蒸し鶏と切干し大根の和え物

写真:蒸し鶏と切干し大根の和え物

  • 調理時間 15分
  • エネルギー 144kcal
  • 食塩相当量 1g
  • 野菜摂取量 25g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

材料(2人分)

鶏ささみ 50g
切干し大根 30g
ぶなしめじ 1/4パック 26g
三つ葉 10g
にんじん 10g
大さじ1
白ごま 小さじ1
A しょうゆ 小さじ1
A レモン汁 小さじ1
A キユーピー ディフェ 30g

作り方

1鶏ささみは筋を取って耐熱皿に並べ、酒をふってラップをかけ、
レンジ(500W)で約2分加熱する。
粗熱がとれたら細かくさく。(蒸し汁はとっておく)

2切干し大根は水に浸してもどし、水気をしぼって食べやすい長さに切る。

3ぶなしめじは石づきを取り小房に分け、三つ葉は長さ3cmに切る。
にんじんは皮をむき、長さ3cmのせん切りにする。

4フライパンで2をから煎りし、3とささみの蒸し汁を加えてしんなりさせる。

5Aを混ぜ合わせ、1と粗熱をとった4を和え、器に盛りつけて白ごまを
散らす。

調理のポイント

切干し大根は煮物だけではなく、ゆでて和え物やサラダとしておいしく
召しあがれます。

栄養成分(1人分)

エネルギー 144kcal
たんぱく質 8.5g
脂質 6.2g
炭水化物 13.4g
食塩相当量 1g
野菜摂取量 25g

このレシピに使われている商品

鶏ささみを活用しよう

和え物・お浸しのレシピ

キユーピー ディフェを使ったレシピ


素材について 鶏肉の基本情報

鶏肉の栄養の話

牛肉や豚肉に比べて低カロリーで高たんぱく質な食材です。

たんぱく質、ビタミン類、ミネラル類が多く含まれています。

その中でも、皮やレバーにはビタミンAが、手羽先などにはコラーゲンが多く含まれています。

このレシピが関連するカテゴリー