まろやかでコクがある
大根サラダの基本レシピ
(マヨネーズ)

子どもから大人まで楽しめるマヨネーズ味の大根サラダです。水分を切ることで、辛味を抑えて大根を食べやすく。

  • 調理時間 20分
  • エネルギー 195kcal
  • 食塩相当量 2.1g
  • 野菜摂取量 105g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

サラダの材料(2人分)

大根 200g
小さじ
1/2弱
2g
かに風味かまぼこ 4本 40g
かいわれ大根 10g

調味料の材料(2人分)

キユーピー マヨネーズ 大さじ3
しょうゆ 小さじ
1/2
こしょう 少々

このレシピに使われている商品

作り方

1大根を切る

大根は皮をむいてまな板の上に切り口を下にして置き、縦薄切りにし、ずらして重ねてせん切りにする。

おいしさのポイント

大根の下の方は辛味が強いので、大根サラダには上部〜真ん中の部分がむいています。

2大根を塩もみにする

大根に塩を加えて軽くもみ、約5分おく。しんなりしたら水気をよくしぼる。

調理のポイント

塩もみのコツ
塩もみは、大根に対して1%の塩(200gの大根に対して2gの塩)を加えます。
大根の水気をよくしぼらないと、大根の水気で調味料が薄まるので、しっかりしぼりましょう。

おいしさのポイント

大根は塩もみにすると、調味料との絡み方が格段によくなり、サラダになじみやく、美味しく仕上がります。

3かに風味かまぼこをさく

食べやすいよう、縦にさく。

調理のポイント

かに風味かまぼこは、塩もみした大根と同じ太さにさくと、仕上がりがきれいです。

さらにおいしく!

かに風味かまぼこの代わりにシーチキンやホタテ缶で作ってもおいしいです。

4かいわれ大根を切る

かいわれ大根はまな板の上におき、包丁で根元を切り落とし、3㎝に切る。

5調味料をつくる

ボウルに調味料の材料(マヨネーズ、しょうゆ、こしょう)を入れ、泡だて器でしっかり混ぜ合わせて調味料をつくる。

6調味料で和える

2と3と4(大根、かに風味かまぼこ、かいわれ大根)を5(調味料)で和える。器に盛り付ける。

調理のポイント

和える時のコツ
時間がたつと大根から水分が出てくるので、食べる直前に和えましょう。
マヨネーズの量はお好みで加減してください。


まとめて押さえておきたい!
サラダの基本レシピ

おすすめコンテンツ