いろどり鮮やか!カラフルで楽しい
コブサラダの基本レシピ

カプレーゼ
  • 調理時間 40分
  • エネルギー 462kcal
  • 食塩相当量 2.5g
  • 野菜摂取量 67.0g

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

サラダの材料(2人分)

ロメインレタス 80g
アボカド 1/2個
ミニトマト 6個
サラダチキン 50g
ベーコン 2枚
ゆで卵 1個
好みのチーズ 30g

※ロメインレタスは好みのレタスでも代用できます。

スパイシーコブサラダドレッシングの材料
(2人分)

キユーピー マヨネーズ 大さじ3
トマトケチャップ 大さじ2
ヨーグルト 大さじ1
クミンパウダー 少々
コリアンダーパウダー 少々
唐辛子粉 少々
少々
こしょう 少々

作り方

1ベーコンを炒める

ベーコンは1cm幅に切り、フライパンに油をひかずに熱し中火でカリカリに炒める。

2レタスをちぎる

ロメインレタスは冷水にさらして水気をきり、食べやすい大きさにちぎる。

おいしさのポイント

レタスは包丁で切らずに手でちぎることがポイントです。
手でちぎると切断面が粗くなり表面積が広がり、ドレッシングがからみやすくなります。
また、鋼の刃で切ると、レタスのポリフェノールと鉄が反応し、時間の経過とともに切り口が酸化して黒くなってしまい、見た目が悪くなります。

> ロメインレタスの下ごしらえ

3ミニトマト、サラダチキン、チーズ、ゆで卵を切る

ミニトマトは縦に4等分に、サラダチキン、チーズは1cmの角切りにする。ゆで卵は小さめの乱切りにする。

4アボカドを切る

アボカドは1cm角に切り、変色しないようにレモン汁(分量外)をかけておく。

アボカドのむき方

アボカドは種のまわりに縦一周切り込みを入れて両手でひねって2つに分け、種を除いて皮をむいてください。

5具材を並べる

器にロメインレタスをしき、それ以外の具材を彩りよく並べる。

調理のポイント

盛り付けるときは、食材の色を意識して対称になるように並べるのがポイントです。

6ドレッシングをつくる

ボウルにドレッシングの材料を入れ、均一になるまで混ぜる。

7ドレッシングをかけて混ぜる

ドレッシングをかけ、食べる直前に全体をよく混ぜる。

調理のポイント

全体を混ぜ合わせやすいように、少し深めの大き目の皿に具材を並べましょう。
並べた時に美しく見せたいときは、オーバルの皿がおすすめです。

おいしさのポイント

ドレッシングが野菜にまんべんなく薄くコーティングされることで、おいしいサラダになるので、食べる直前にドレッシングと材料をよく混ぜます。

ハリウッドのレストランオーナー・コブさんが残り物で作ったのが始まりといわれるボリューム満点のサラダです。

スパイシーコブサラダドレッシングの他にも、ヴィネグレットソース、サウザンアイランドドレッシングでも美味しくいただけます。
お好みに合わせてお選びください。

ヴィネグレットソースの材料(2人分)

サラダ油 大さじ3
大さじ1
小さじ
1/3
こしょう 少々
マスタード 少々

サウザンアイランドドレッシングの材料(2人分)

キユーピー マヨネーズ 大さじ3
トマトケチャップ 大さじ1
牛乳 大さじ1
レモン汁 大さじ
1/2
少々
こしょう 少々

コブサラダのバリエーション

【材料】A~Cの3群から色の組み合わせも考え、各2~3種類をチョイス

A…肉、魚介類、卵など

鶏肉(サラダチキン又はグリルチキン)、ベーコン、ハム、ソーセージ

ゆで海老、シーチキン、ゆでだこ、ゆでイカ、スモークサーモン

ゆで卵、チーズ、カニかまぼこ等

B…ねっとり野菜、こく、うまみ、甘みのある野菜

アボカド、ゆでとうもろこし、ゆで豆、ナッツ類、オリーブ

トマト、ミニトマト、パプリカ、フルーツ

ゆでブロッコリー、ゆでアスパラガス、ゆでカリフラワー等

C…しゃっきり野菜

レタス、ロメインレタス、サニーレタス、サラダ菜、ベビーリーフ、水菜、ブロッコリースプラウト、サラダほうれん草、きゅうり、紫キャベツ、紫たまねぎ、セロリ等

[おすすめの組み合わせ例]
A:ゆで海老、ゆで卵、ベーコン
B:パプリカ、ゆでとうもろこし、ブラックオリーブ
C:レタス、セロリ

【組み合わせ方のポイント】

コブサラダは、同じ食材を一列に並べる盛り付けのため、色のコントラストが大切です。赤色(ゆで海老、パプリカ、ベーコン)、黄色(ゆで卵、ゆでとうもろこし)、緑(レタス、セロリ)、黒(ブラックオリーブ)など、彩り豊かに食材を選びます。

コブサラダはいろいろな食感を楽しむサラダです。そのため食感の異なる食材を組み合わせ、味わいを豊かにします。
うまみやこく(ゆで卵、ベーコン、ブラックオリーブ)
野菜の甘み(パプリカ、ゆでとうもろこし)
生野菜のしゃっきり感(レタス、セロリ)

野菜の旬を意識して組み合わせましょう。(夏野菜…パプリカ、とうもろこし、セロリ)

このレシピにおすすめのドレッシング


まとめて押さえておきたい!
サラダの基本レシピ

おすすめコンテンツ